Monthly Archives: 3月 2009

2009年3月11日QCサークル発表会

3月7日土曜日に、本社にて
社内QCサークル改善事例発表会が行われました鉛筆
        
今回発表したサークルは、
各工場・各職場から選抜された
8つのサークルです。
各サークルが資料をもとに、
夏から取り組んできた活動の成果を発表しました。
メンバー、部署の紹介、活動選定の理由、
活動計画、現状と目標、対策、効果などについてを
各サークル15分程度で発表しました。
        
             《発表の様子》
発表ごとに設けられた質疑応答では、
他部署からも改善内容に関する質問や、
アドバイスが続々と出てきました。
中には社長からの厳しい意見にタジタジの部署も…(×Д×;)
8サークルの発表を終え、表彰です。
        
              《表彰の様子》
最優秀賞は安城工場段ボール課スーパーともGサークルでした祝
スーパーともGサークルのテーマは『払い出し部の製品づまり防止』でした。
機械に製品が引っ掛かってしまい、不良が出てしまうことへの対策を検討し、
「不良0」を最終目標に改善活動を行いました。
このサークルは何度もつまづきながら、
なんとびっくり対策を6回もやり直し、
おのおのが知恵を絞り出し、
さまざまな角度から改善・対策・トライを繰り返すことで
見事目標だった「不良0」を達成しました!!拍手
        
        《スーパーともGサークルの皆さん》
小さなものから大きなものまで、
日々の改善は担当者個人の感覚に頼って行われるものがほとんどですが、
QC活動のなかで、問題提起・話し合い・解析等を行うことによって
改善事例が目に見える形として表れ、
さまざまな課題をより多くの人が共有することができます。
また8つのサークルは全て異なる部署ということで、
それぞれが普段なかなか接することのない他部署の取り組みを知る
貴重な機会となりましたよつばのクローバー
最優秀賞に輝いた、スーパーともGサークルのように、
失敗を活かし、投げ出さずにチャレンジしつづけることが
成功のもと
!だと実感した社内発表会でした…星
                  C+3c   Make a Challenge