Archives

2013年7月16日ジャガイモ掘り

梅雨が明け、七夕を過ぎてからは連日35度を超す猛暑日が続いています。

いつまで続くのでしょうか。。。

こうも暑いと朝から晩まで熱中症に注意が必要です!

コジマでは熱中症対策として、各課・各工場に塩あめを配布していますあめ

そして、刈谷工場4階の事務所には毎年恒例のよしずも立て掛けていますよ!

少しでも暑さが和らいでくれたら・・・と願っています。

さて、『恒例』と言えば、産地コジマの恒例行事、

コジマキッズガーデンの子どもたちの

『ジャガイモ掘り』を今年も行いましたじゃがいも

決行したのは6月19日、天気は曇りくもり

どんよりとした天気の中でのジャガイモ掘りでしたが、

ありがたいことにジャガイモ掘りの間は雨が降らず、

無事に終えることができました。

  
  
    
 

          《夢中で掘る子どもたち》

前回の記事にも載せましたが、今年のジャガイモはとても形がキレイき

まん丸のジャガイモがたくさん採れました。

  
  

     《ここを掘ると・・・》

  
  

   《まん丸ジャガイモ登場!》

子どもたちには満足してもらえたのではないかと思います。

  
  

 《午後の部は3人でこんなに掘りました》


次は秋のサツマイモ掘りが待ってるぞエイエイオー

2013年6月17日いも・いも

3月にイチゴと一緒に植えた『いも』・・・
そうです、『ジャガイモ』エクステンション
ジャガイモを試し彫りしてみましたじゃがいも
  
     《きれいなジャガイモがコロコロ》
小さいものもありますが、きれいなジャガイモが掘れました!
来週にはいも掘りが出来そうですき
さらに『いも』情報です!
『サツマイモ』も植えました。
実るのは秋頃でしょうか?
元気に育ちますように♪
  
  《サツマイモはちょっとお疲れ気味・・・ガンバ!》
  
       《イチゴに水を与える常務》
そして、イチゴに引き続き、産地コジマにまた新入りがやってきました。
それは『ひまわり』
産地コジマ初の植物に挑戦です。
  
植え方もオシャレでしょう!?
  
《ひまわりの芽がさっそく出てきました!雑草も出てきました(笑)》
夏らしい大きなひまわりになりますように。

2013年5月16日産地コジマのイチゴのその後

3月にお伝えした、産地コジマのイチゴを早くも収穫しましたいちご
サマールビーというイチゴは6月から収穫ができる予定ですが、
常務が丹精を込めて栽培してくれたからでしょうか。
一足お先に収穫することとなりました。
中には野鳥に食べられてしまったものもあるようですが、
なんとか収穫できました鳥
  
真っ赤に熟れておいしそう!一個試食してみました。
びっくりエクステンションエクステンション
驚きました!とっても甘いイチゴでした!
これは野鳥もついつい食べてしまうわけです笑
  
サマールビーは12月まで連続収穫が可能とのことなので、
キッズガーデンの子どもたちのために
『イチゴ狩り』ができるほど実ることを期待します!
  
        《どんどん実っています》

2013年3月26日産地コジマに仲間入り

 刈谷工場の果樹園にみかんの木があります。
たわわに実ったみかんを収穫してみました。
段ボール3箱分
豊作です
          
                  《大量!大量!》
本社以外の工場にもおすそ分けしました。
ちょっとすっぱいですが、大きくておいしいみかんでした。
そして、産地コジマに新しい作物が仲間入りしました!
何かと言いますと・・・
イチゴ
サマールビーというオシャレな名前のイチゴです
調べてみると、6月から12月まで連続収穫が可能とのこと。
     
   
                《花が咲いていました》
そして、畑の奥に、再びジャガイモを植えています。
     
             《池とともに・・・奥にはジャガイモ》
早く収穫の時期にならないかと、今からとても楽しみです

2013年2月11日刈谷工場事務所 フリーアドレス化

 年末の長期連休を利用して、刈谷工場の4階事務所をフリーアドレス化にしました。

フリーアドレスオフィスとは机と椅子が用意されたカフェスタイルの部屋に、

社員がノートパソコンや書類を持って、空いている机で仕事をする、

座席を共用するスタイルのオフィスです。

毎年の新入社員採用により社員が増加し、刈谷工場の事務所の中は

スペース不足になりつつありました。

しかしその反面、日中は現場で作業を行う方もおり、

「こんなに机はいらないのでは・・・?」との声もありました。

スペースを有効活用するため、フリーアドレス化を行いました。

   

                   《Before》

   

                   《After》

いかがですか!?

写真では少しわかりにくいかもしれませんが、

統一感があってスッキリしました!

そして、フリーアドレス化と同時にダイヤルインの導入を行いました

従来は、代表電話からご希望の部署へおつなぎしていましたが、

ご用件のある部署へ直接お電話いただけるようになり、

より便利になりました!

刈谷工場にお越しの際は綺麗になった事務所を、是非ご覧ください

2012年9月10日暑さ対策と節電

 9月に入りました。
まだまだ30度を超す暑い日が続いています。
そんな暑さを和らげるため、刈谷工場4階の中庭に
今年もよしずを立てかけています。
よしずを立てかけることで夏の日差しは幾分か和らぎ、
見た目も日本の夏の趣があり素敵です
そしてブラインドとは違い、とても涼しく感じるのです
     
 また、よしず以外にも打ち水も行っています。
朝8時と夕方4時に3か所から水を撒いているのですが、
こちらも「涼」を感じられます
     
     
 他にも、毎週金曜日のエアコンフィルターの一斉清掃や、
エアコン、電機の管理を徹底するなど、
今年もコジマは省エネ・エコ活動に力を入れています
まだまだ頑張ります
     
 

2012年8月10日南と冬の瓜!

 前回、ジャガイモ掘りの様子をお伝えした産地コジマの畑ですが、
実はジャガイモの横で、2種類の野菜を植えていました。
今回はウリ科の野菜です
一つ目は南の瓜と書く南瓜(カボチャ)
昨年は小ぶりな西洋南瓜を収穫しましたが、今年は果皮がオレンジ色の
カボチャが実りました!
    
ハロウィンに登場するようなかわいらしいカボチャです!
結構ゴロゴロと実りました。
    
二つ目は冬の瓜と書く冬瓜(トウガン)。
産地コジマの畑で初の試みなので、
みんなとても楽しみにしていたようですが、
残念ながら2つしか実っていませんでした・・・
しかし、形も良く、2つともなかなか立派な大きさに育ちました!
     
      
きっと2つがグングン栄養を吸収したのでしょう
数は少なくとも立派な冬瓜が収穫できたのでチャレンジ成功です!

 ここで一つ、豆知識
 冬瓜は夏は旬の野菜ですが、暗く涼しいところで保存すると
 冬までもつことから冬の瓜と書くそうです。
 知ってましたか

産地コジマの畑はどんどん進化しています。
次は秋のサツマイモ収穫です。
きっと立派に育ってくれているでしょう。
今からとても楽しみです

2011年7月31日エコなコジマ

  時が経つのは早いもので、7月も今日で終わりです。
 愛知県は5月末に梅雨入りし、今月8日に梅雨が明け、
夏本番の天気になりました
 自動車業界は輪番操業を行い、節電対策を行っていますが、
当社はさらによしずで暑さ対策を行っています。
よしずを立てかけているだけでなんとも涼しげです
7月中旬に発生した台風6号のため、一度片付けたのですが、
台風が過ぎた後、また設置しました。
設置作業はとても大変でしたが、その分快適な日々を過ごしています
 その他にも、電気を一部消灯するなどエコ活動を行っています。
もっともっとエコなコジマになれるように頑張ります
   
         《よしず設置中の様子》

2011年5月20日産地コジマのその後

 ㈱コジマ本社所在地である愛知県刈谷市は、5月に入り、
日中は20℃を超す暑い日が続き、
中には雨の影響でジメジメした日もありました
 さて、今回は今年1月のブログに掲載しました、
『もう一つの産地コジマ』の近況報告です
 『もう一つの産地コジマ』は第二工場の屋上にあり、
パセリやイチゴを育てていました
屋上での栽培なので風がとても強いのですが、日当たり良好で、
なかなか絶好の栽培ポイントです
5月の適度な雨のおかげでしょうか。
イチゴは今一つという感じですが、
パセリは一見森のジオラマを彷彿させるほどの出来でした
     
         《森のようなパセリ》

1月に植えたパセリとイチゴ、パンジー以外にも、
紫蘇の葉、サンチュが仲間入りし、立派に成長していました
     
         《いい香の紫蘇の葉》

     
         《立派なサンチュ》

そして、ナス、きゅうり、トマトも新たに植えることになり、
これから夏に向けて実をつけてくれるようです
     
          《新入りのナス》

さらに、今『バレリーナ』という花を植えています。
まだ花は咲いていないのですが、ピンクの花を咲かせるそうです
    
    《バレリーナ どんな花が咲くのでしょうか》
まだまだ『産地コジマ』は成長し続けます
これからも楽しみです

2011年1月15日もう1つの産地コジマ

 年末から気温がグッと下がり、各地では大雪で停電、通行止めなどの雪害が多く起きているほど、空気が冷たく寒い日が続いています
コジマでもこの寒さで風邪気味の方をよく見かけます
早く治して、寒さに負けず頑張りたいものです
 さて、今回は恒例となりました『産地コジマ』の続編です
 以前お伝えしたように、春はジャガイモ、秋はサツマイモや豆を栽培し、
収穫時期には託児所「コジマキッズガーデン」の子どもたちで賑わう
『産地コジマ』ですが、実はこの畑以外にも
もう1つ栽培しているところがあるのです
場所はなんと
刈谷第2工場の屋上です。
第2工場で働いている成形3課の方たちがコツコツ育てていました
     かだん
        《屋上の産地コジマ》

 今育てているのは3つあります。
パンジー、イチゴ、そしてパセリです。
     いちご
     びっくりいちご
        《びっくりイチゴ》

     ぱせり
        《パセリ》
その他にもネギを栽培していたのですが、
ネギは屋上の強い風に負けてしまいました・・・残念

 しかし、さすがは寒さに強いパンジー
赤と紫の2種類で、どちらも綺麗に咲いています。
このまま春まで綺麗に咲いてくれるでしょう
     ぱんじー
        《パンジーとあひる》

イチゴとパセリがこの冬を乗り越え、立派に育つことを祈ります
収穫の時期にまた結果をお知らせします。